仁丹の食養生カレー

あたためなくても、おいしいお茶碗一膳にちょうどいいカレー

お客さまとのよくある会話。
「えぇっ?!これ1本がカレーなの?」
「そうなんです。さらにあたためなくてもおいしく食べられますよ」
あたため不要のひみつと少量タイプの理由とは…。

食卓イメージ画像

常温でも固まらない植物性の油

植物性の油を使用することで、常温でも固まりません。だから油っぽさや重たさを感じず、さらりとおいしくお召しあがりいただけます。

和漢植物のある食生活を手軽に

納豆のように毎日食べてほしいから、お茶碗一膳分にちょうどいいサイズにしました。忙しい朝にも、さっとかけて食べればエネルギーチャージ完了です。

お弁当イメージ画像

持ち運びに便利

かさばらず、あたためなくても食べられるので、がんばるお父さんのお弁当にプラスしたり、山ガールデビューした娘の登山のお供に持たせたり、いつでもどこでも楽しめます。

食べ過ぎ防止、作りすぎの心配なし

「カレーが大好きだけどついつい食べ過ぎちゃって」
「なんだか今日はカレーの気分。自分の分だけちょっとほしい。」
そんな悩みを解決。ちょっとだけ食べたいの願望を叶えます。

仁丹の食養生カレーのお召し上がり方

  • サッと開けて
  • とろ~っとかけて…
  • そのまま食べられる
  • レンジで温めてもGood!

茶椀一膳に本品をかけてお召し上がりください。
(常温でも固まりにくい植物油脂を使用しているため、温めなくてもおいしくお召し上がりいただけます。)
※レンジで温める場合は、必ず他の容器に移し替え、ラップをかけて温めてください。